留学先の候補 オーストラリア ブリスベン

ブリスベンは人口およそ217万人で、オーストラリア第三の都市です。クィーンズランドの州都です。第一の都市シドニーや第二の都市メルボルンに比べて物価が安いので、学生が生活する上で嬉しいポイントです。近代的な建物とビクトリア時代の歴史的な建物の共存する素敵なところです。町の中心にはブリスベン川がS字の形のように流れています。年間を通して温暖な気候で、年間の晴天日数はなんと290日あるため過ごしやすさも留学生には人気の理由の1つです。公共交通機関が発達しているため、車を持たない留学生でも安心して生活することができます。大学や専門学校が多く、学校間での競争が激しいため、質の高い教育を受けることができると言われています。よりよい学校選びにはブリスベンを選択肢の1つとして入れるとよいでしょう。特に、語学学校で英語を勉強してそこからさらに現地の学校で進学したいというような長期的な目標がある学生にはおすすめです。

セブ島の語学学校ターゲットの情報はこちら。
ブリスベンの情報ならこちら!