留学の際に気になるオーストラリアの交通~電車編~

オーストラリアの電車の時間は表示板に案内がないことが多く、日本のように時間通りにきっちりと電車が来ることは稀です。それでもみんな気にする様子はなく、リラックスして待っています。日本のシステムに慣れていると、電車がなかなか来ないことにイライラしてしまいがちですが、すぐに慣れます。電車に乗るには、まず券売機でチケットを買います。片道切符Singleもしくは往復切符 Day Turnを選びます。その次に目的地を選択し、乗客タイプpassenger type は子供、60歳以上、現地学生でなければ選ぶ必要はありません。現金を入金すればチケットが出てきます。英語に自信があったり、練習したい場合は窓口で電車の切符を買うのも良いでしょう。窓口ではI would like to go to ~. と目的地を告げれば料金を教えてくれるはずです。回数券や定期券、一日乗車券など様々なチケットが販売されているので、乗車目的に合わせてお得に利用するのが良いです。通常コンビニエンスストアで購入することができます。
アメリカの大学に留学していた私の情報。
セブ島への短期留学はこちらから